杉並区民の葬祭費支給ご申請について

ご葬儀を終えた後、故人様が杉並区に住民票のある方でしたら、
区から、7万円の葬祭費の支給を受けることができます。
こちらは自動的にご遺族に入金されるものではなく、申請しないと受給できないものです。
低価格家族葬をご利用される方はほとんどの方が申請されるようです。
弊社でご葬儀をされた方には説明しておりますが、葬儀費用の補填用としても、
予め知っておくとよい事項です。

受給資格、条件は以下のとおりです。
  • 故人が杉並区に住民票があったこと。
  • 故人が国民健康保険または後期高齢者保険に加入していたこと。
  • 葬儀を終えていること。
  • 葬儀終了から2年以内であること。
注意事項として、
  • 故人が社会保険加入中、または退職後3ヶ月以内の場合は「埋葬費」が社会保険から支払われ、
    本助成の対象となりません。
  • また、死亡原因が交通事故被害などで、保険金が加害者より支払われる場合も対象外となります。
  • そして助成名が「葬祭費支給制度」のとおり、葬儀を行うことが必要となります。
  • 火葬のみなどでは支給されないこともあります。
助成申請先
  • 杉並区の葬祭費申請窓口は「国保年金課国保給付係」です。
助成申請に必要な書類
  • 亡くなった方の保検証
  • 葬儀の領収書(原本)
  • 葬儀執行者の銀行口座番号
支給にかかるまでの時間
  • およそ1ヶ月

愛典福島屋は、ご葬儀のお見積の際に、ご不明点にお答えするだけでなく、
こちらの助成の件などもしっかりお伝えいたします。
それだけでなく、費用や運営上の様々な注意点などもお伝えし、お客様にとっての最善を目指します。
ぜひ事前相談をご利用ください。